皆様へ大切なお知らせ。

2021.03.15

ファンの皆様へ

いつもTHE BEAT GARDENを応援していただき、本当にありがとうございます。

この度、ファンの皆様へ大切なお知らせがございます。

メンバーのSATORU(DJ)が2021年8月10日(火)におこなわせていただく「音庭部屋」の生配信をもってグループを脱退し、アーティスト活動を終了する事になりました。

この決断に至りました経緯としましては、
去年SATORUのご家族が体調を崩され、今まで以上にご家族の介護が必要となった事、またSATORU自身が、これからの人生の歩み方を悩み考えた結果これまで以上にご家族に寄り添い過ごしていきたいという強い思いがあり、アーティスト活動を終了するという決断をいたしました。

メンバー、また事務所スタッフ含め幾度も話しあいを重ね、最終的に私たちは長い時間苦楽を共にした仲間の意思を尊重するという結論を出させていただきました。

SATORUの脱退を受け2021年8月7日までのツアーが現体制でのラストツアーとなることに、いつもそばで応援してくださっている皆様としては複雑なお気持ち、様々なご意見があると思います。
しかしながらSATORU本人より、応援していただいてきたファンの皆様に直接感謝の気持ちを伝えていきたいという強い希望があり、このタイミングでの発表とさせていただきました。

メンバー4人、スタッフ一同、力を合わせて頑張って参ります。
どうぞご理解と、THE BEAT GARDENへの変わらぬご声援を賜れますよう何卒宜しくお願いいたします。

株式会社イドエンターテインメント

================
【SATORUコメント】

まずは突然の発表で驚かせてしまったBeemerのみんな、本当にごめんなさい。

THE BEAT GARDENとして活動して約6年、今振り返ってもとても幸せで貴重な経験をたくさんさせてもらいました。

去年、自分の家族が大きな病気と向き合う事になり、僕自身も戸惑い、ショックで中々前を向く事ができませんでした。

またその中で今後の人生を見つめ直した時に「THE BEAT GARDENを続けていきたい」という気持ちと「家族との時間を一番に大切にしていきたい」という気持ちの間を葛藤し続けていました。

それでも頑張ってこれたのはBeemerみんなの笑顔があったおかげでした。

去年メンバーに相談した時に「できる限りのサポートをするからTHE BEAT GARDENにいて欲しい」と伝えてくれて自分自身「まだ頑張れる」と活動を続けてきましたが、THE BEAT GARDENの活動に集中できない、メンバーみんなと同じ方向を見続けていく事が出来なくなっているという環境、現実的な問題も増えていき、メンバーや事務所のスタッフと何度も話しあってきたなかで結果的に全員が「さとるの気持ちを尊重したい」と言ってくれ、僕はグループを脱退しようと決断しました。
この決断も最後まで引き止めてくれ、背中を押してくれたメンバーがいなければできませんでした。

僕の自分勝手の決断でメンバーや周りの方々へ迷惑をかけてしまうこと、
何よりもずっと応援し続けてくれたファンのみんなには本当に申し訳ないという気持ちでいっぱいです。

どうか受け止めてもらえると嬉しいです。

これから控えているツアーでみんなに会える時間は、今まで以上に大切に過ごしたいと思っています。

メンバーとも話し合って、どうしてもツアーに来れないBeemerのみんなもいるはずだし、最後はいつも通りみんなと楽しい時間を過ごしたいという僕の気持ちもあって、THE BEAT GARDENとしての最後の活動を「音庭部屋」生配信にさせてもらいました。

最後までTHE BEAT GARDENとして楽しく真剣に笑顔で活動していきたいと思っています。
応援よろしくお願いします!

================
【Uコメント】

Beemerのみんな
応援してくれている皆さん
急な発表になってしまい本当にごめんなさい。

去年2020年になって少し経った頃に、さとるからご家族の病状について話がありました。
いつもそばでメンバーやチームの
ビートガーデンに対する想いを知っているさとるは、どれだけ言いづらかったんだろうと
話を聞いている時に思いました。

もちろんさとるの所為でもないし、
絶対にさとるのご家族の所為でもないし、

ただ、自分達が色々な意味で
もっと余裕を持って活動できる
グループになれていたら。

さとるにこの選択をさせずに
済んだのかなって

それが何よりも悔しかったです。
だからさとるにも、
本当にごめん。

何度も何度も
みんなで集まって、
電話をして、二人で会って、話をしました。
だからさとる一人じゃなく、
チーム全員で出した
今出せる一つの答えです。

この前ドライブしながら
二人で話したんだけど、
僕とさとるは
親も含め、おそらく人生で誰より長い時間を
互いに一緒に過ごしています。
高校生からだから15年くらい。人生の半分。

今のさとるの気持ちも
THE BEAT GARDENとBeemerへの気持ちも全部じゃないかもしれないけど、
わかっているつもりです。

さとると、れいと、まさとと
僕ら4人も事務所に入る前から数えたら
もう10年近いのかな。

今でもほんとに
4人でいると楽しい。

それが自分の幸せ。

Beemerのみんなも
4人のビートを
好きでいてくれていると思います。
さとるも。僕達もそうです。


5月から全国ツアー。
4人で思い切りライブをします。

さとるがライブしたいって
言ってくれたから嬉しかった。

ステージの上でどんな気持ちになるか
まだわからないけど、

4人で
みんなに会いにいきます。

ツアーでみんなと、ビートガーデンで。
一緒に歌えることを
本当に楽しみにしています。

最後まで読んでくれてありがとう。

================
【MASATOコメント】

出会った当時の探り探りな関係が、
いつの間にかメンバーというより
同い年のただの友達になってて、
今では出会い方が変わっていても"友達"だっただろうなとまで思える存在です。
これまでも、これからもだよね。

同じステージで歩むのは
5月からのツアーで最後なので、
一緒に音を楽しんで、Beemerとの
笑顔を餞に次のステージに送ってあげたいですね。
みんなよろしくやで

================
【REIコメント】

今日の発表に至るまで、今回の件についてメンバー全員で向き合い何度も話し合いを重ねてきました。さとるさんから始めて相談された時はさとるさんの選択を止めました。ですが、さとるさんと向き合っていく中で、本人から強い意志を感じ、次第に尊重したいなと思うようになりました。共に音楽を奏でられないのは残念ですが、過ごした日々は間違いなく幸せな時間でした。

みんなにとっては突然の発表で戸惑いや悲しい気持ちにさせてしまったかと思いますが、家族のような存在の彼が下した決断を応援してあげて欲しいというのが僕の願いです。
僕自身これからどんな気持ちでツアーを迎えられるかまだ分からないけれど、やるべきことを一つひとつやっていき、Beemerのみんなに安心して僕らを見ていただける状況を作っていけたらと思います。みんなで前を向いて進んでいきますので、Beemerの力を貸していただければ幸いです。
これからもよろしくお願いします。